ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する、世界初のプロジェクト「HiGH&LOW」。その集大成として日本映画では類を見ないスケールで作り上げられた「HiGH&LOW THE MOVIE」は、興行収入21億円の大ヒット!
第2弾映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」は、興行収入12億円の大ヒットを記録しました。そしてついに、8月19日(土)「HiGH&LOW THEMOVIE 2 / END OF SKY」が公開となり、初週興行ランキングでは堂々1位の超ロッケトスタートをきり、公開から15日間で観客動員数70万人と大ヒットを記録しております!

■大ヒット舞台挨拶イベントが開催!
この度、映画の大ヒットを記念して、丸の内ピカデリー1にて、大ヒット舞台挨拶イベントを開催しました。舞台挨拶の様子は、全国246箇所へのライブビューングにより生中継されました。
舞台挨拶ゲストとして、黒木啓司、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、小林直己の豪華出演者6名が登場!舞台挨拶では、映画の大ヒットに関する周囲からの反響や、前作で話題となり今作では初となる“超応援上映”についてそれぞれの思いを語りました。豪華キャストの登場に会場は熱気に包まれました。
更にイベント終了間際には、11月11日公開の続編である「HiGH&LOWTHE MOVIE 3 / FINAL MISSION 」の特報映像が初公開となり、会場はさらに熱く盛り上がりました。

【日にち】 9月3日(日)
【場所】 丸の内ピカデリー1
■登壇者
黒木啓司、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、小林直己

イベント当日は、黒木啓司、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、登坂広臣、小林直己が登壇し、映画の大ヒットに関する周囲からの反響や、小林直己の演じるキャラクター・源治についてのトークに加え、前作で話題となり、今作では初の“超応援上映”についての話を語りました。イベント終了間際には、続編「HiGH&LOW THEMOVIE 3 / FINAL MISSION 」の特報映像が初披露され、登壇者たちが続編に向けた想いや注目ポイントを語りました。
▶公開された映画の反響について各キャストへの質問
■ (黒木、AKIRA、青柳への質問)映画の公開から2週間がたち、初週興行ランキング第1位、そして現在観客動員数70万人と大ヒットとなっております。ご家族やご友人を始め、様々な反響が届いているかと思うのですが、本作公開の反響はいかがですか?
黒木:今日熊本にいたのですが、地元の高校生にロッキーと役名で呼ばれ、 HiGH&LOWの効果ってすごいなと感心してます。
AKIRA:僕は普段AKIRAって、ファンに呼ばれているのですが、琥珀を演じることによって、「琥珀さん」と、少し格があがったような呼ばれ方をして、得をしたんじゃないかなーと思っています(笑)
青柳: 僕は、甥っ子が喜んでくれていて、LINEで「しょっちゅ(青柳さんのあだ名)強いね。」ってメッセージが来て、すごく嬉しかったです(笑)
■(TAKAHIRO、登坂への質問)雨宮兄弟は、THE RAD RAINで描かれた兄弟の想いを受け継いでの新作ですが、本作での周囲の反響はいかがですか?また撮影や、プロモーション活動の中で、斎藤工さんともやり取りはされたりしましたか?
TAKAHIRO:先日、工さんのラジオにお邪魔させていただいたと時に、工さんも本作品をすごく期待しているとおっしゃっていただきました。あと、個人的には雨宮雅貴はいつも雨宮広斗においしいところを持って行かれるので、 この作品を通して、パワーバランスがちょっとおかしくなった気がしますね。(笑)そのせいか、世間からもなめられるという現象も起きています(笑)
登坂:え!そんなことないですよ(笑)僕もあの時一緒に工さんのラジオに出させていただいたのですが、工さんが前作で守り抜いたUSBをもとに、展開する話になっているので、続きがどんな展開になるのか、すごく気にされていました。また、お兄ちゃんという立場からして、弟達にあまり危ない場所に行ってほしくないと、工さんは自分が関わった作品として、他の人とは違う目線で僕らのことを見てくれている感じがしました。
■新登場の直己さん演じる源治ですが、キャラクターが強烈すぎて、公開初日・2日目の各舞台挨拶での話が、ほとんど源治のことだったという噂も聞きましたが、直己さんはこれだけHiGH&LOWで注目を浴びていることに関して、いかがですか?また、新キャラクター・源治のココがすごかったというポイントがあれば、教えて下さい!
小林:北海道地区を回らせていただいたのですが、スタッフから他のエリアで源治の話で盛り上がっているということを耳にし、大変光栄でございます(笑)
TAKAHIRO:僕は九州地区を青柳と一緒に回らせていただいたのですが、本当にそこでも8割が源治さんの話でしたね。
小林:普段一緒に活動しているメンバーの前で普段通りの自分のキャラでいくと、上手く源治を演じられなくなっちゃうんじゃないかなーと思い、撮影以外の時も源治でいました。
AKIRA:HiGH&LOWは2年くらいやってきているのですが、ずっと一緒にやってきたキャストやスタッフの中にいきなり飛び込むことって、なかなか難しいことだと思うのですが、それだけ源治の話題になるくらい、役を作り上げたことは本当にすごいことだと思います。
■本日は前作「THE MOVIE」に続き、今作初となる全国9劇場での”超応援上映”が開催されますが、今後も定期的に開催がされるようで、
これから「このシーンで盛り上がってほしい!」「このセリフを一緒に叫んでほしい!」など、応援ポイントがあれば教えて下さい!
青柳:僕はバイク避けるときに使う道具をみんなに叫んで欲しいです。「来るよ、来るよ、車輪止め!」って叫んでほしいです(笑)
AKIRA:だるまチームが車の上に乗っているシーンで「道路交通法違反!」とか、ガンちゃん(岩田剛典)が足をドンって乗っけたら、「お行儀悪いよ!」とか言っているらしく、応援になってないような気もするんですが、おもしろいですね。
■「THE MOVIE 3 / FINAL MISSION 」特典映像が初解禁となりましたが、皆様から次作に向けての、想いや注目ポイントを教えてもらえればと思います!
TAKAHIRO:物語も続いていきますし、九龍グループとの確執だったりいろんなことを経て、どんどん奥深くなっていきます。ワンシーンごと心を込めて、撮影したので皆さんに喜んでもらえるのではないかと思っています!

■続編「 HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」特報映像の情報が解禁!
ついに最終章となる「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」の特報映像の情報が本リリースにて解禁となります。
特報映像にはフィナーレに相応しい超豪華キャスト勢が続々登場!超ド迫力の爆破シーン、圧巻のバイク・カーアクションなど、次作の見どころが満載です。そしてラストには、気になるセリフを残すRUDE BOYSのリーダー・スモーキーの姿が・・・。いったいスモーキーの身に何が起こるのか!?
今後も最新情報をお楽しみに!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=56467