日本中の子どもたちに “愛”と“勇気”を届け続けるアンパンマンが、今年の夏も映画館にやってきます!!  昨夏に公開された『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』は、歴代1位だった一昨年の記録を塗り替え、東京テアトル配給となった1999年以降、観客動員・興行収入ともにシリーズ歴代1位の大ヒット!となりました。

そして、今回さらにパワーアップしてお贈りする映画シリーズ第29作目『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』が7月1日(土)より、元気100 倍!全国ロードショーとなります。
今回のゲストキャラクターを演じるのは、『君に届け』『あやしい彼女』など、そのまっすぐな演技で高い評価を得ている多部未華子さん。今回、劇場版アニメ作品声優に初挑戦!その透明感のある魅力的な声で、宝探しの一族に生まれたライオンの男の子❝ブルブル❞を演じます。そのお父さん役には以前からアンパンマン映画への参加を熱望し、その特徴的な低音ボイスで声の仕事でも活躍している天野ひろゆきさんが決定。そして相方のウド鈴木さんも、神殿の門番❝いいかげんに城❞として参加します!
本作の完成を記念して、本日6月25日に完成披露親子試写会が実施されました!舞台挨拶ではアンパンマンとばいきんまんの掛け合いより、今回ゲスト声優を務めました多部未華子さん、キャイ~ンの天野ひろゆきさん、ウド鈴木さんが登場。そして勿論29年アンパンマン・ばいきんまんの声を務める戸田恵子さん、中尾隆聖さんも登場。映画に出てくる勇気が出なくて怖がりなブルブルのキャラクターに因んで、皆さんの一歩踏み出してチャレンジしたことをそれぞれ語っていただきました!
最後は双子デュオのドリーミングさん達を迎え、会場のお客様とともに“アンパンマンのマーチ”を大合唱!ゲストも観客も元気100倍の盛り上がったイベントとなりました。

◆日程 : 6月25日(日)  ◆場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
◆出席者: 多部未華子、キャイ~ン(天野ひろゆき、ウド鈴木)、戸田恵子、中尾隆聖、ドリーミング、アンパンマン(着ぐるみ)、ばいきんまん(着ぐるみ)

多部未華子さん
 今日は皆さんに楽しんで頂けましたら嬉しいです。
(アンパンマンに参加して)誰もが知っている作品で、ブルブルを演じているときに幼少期から見いていた作品で、自分の声を録るというのは不思議な感覚で、とても光栄な作品に参加できて嬉しいです。  
(勇気を出してチャレンジしたいことについて)パンを作ってみたいです。生地から発酵させてと時間がかかるので挑戦してみたいな、とアンパンマン見てて思いました。是非あんぱんを作りたいと思います。
(ついやってしまう癖について)無表情で人の顔を見てしまう事ですね。顔を見ているようで、今日何食べようかな、と別の事を考えてるので、その人に対し何か考えてるんではないんですけど、ジッて見てしまいますね。

天野ひろゆきさん
 ブルブルのお父さんの声を努めました。(急に低めの良い声で)僕は、あまり声には自信がないのですが…(笑)(すぐウドさんからの「自信ありありだろ!その言い方!」とのツッコミに会場にも笑いが) ブルブルのお父さんということで容姿は関係なく、かっこいい感じでやらせていただきました。多分、言わないと気づかれないですね。
(アンパンマンに参加して)アンパンマンミュージアムに行く仕事の際に、映画の関係者も来ていたので、遠回しに僕にも子どももいるしちょうどいいんじゃないかな、等と周りに言っていた草の根運動のおかげで、念願のアンパンマンに参加出来ることになりました!そしたら何故かウドちゃんも一緒にすることになっていました(笑)
(勇気を出してチャレンジしたいことについて)意外と思われるかもしれませんが ダイエットに挑戦したいですね。何度か挑戦してるのですが成功していないので、また挑戦したいと思います。
(ついやってしまう癖について)ウドちゃんに結構指摘されるんですよね。ウドさんが「天野君がベルトの輪にベルトを通していなかったり、靴紐がほどけたまま歩いていたり、自分を持ってますね!」と天野さんの癖を暴露。

ウド鈴木さん
 いいかげんに城~!(と劇中のセリフを言うと、天野さんから「いや、まだお客さん観てないから」とすかさずツッコミのお返しが。そして衣装が似ていたことから)スーパーひとし君です(笑)
 (アンパンマンに憧れて芸能界に入ったとのことで)アンパンマン師匠がいて、今がありますので、頭が高くてすみません!とアンパンマンに土下座するウドさん。アンパンマンのアニメ放送開始の1989年に僕はこの芸名を頂き、多部さんもこの年に生まれ、3者がこの時代に生まれましたね!ばいきんまんは師匠ではなく、会長です、ばいきんまん会長です、皆さん大好きです!とアンパンマンとの共通点、愛を熱弁。 
(勇気を出してチャレンジしたいことについて)ホットパンツを履いてみたいです!(B’zの“ZERO”を歌いながら)
B’zの稲葉さんのようにふともも出していきます!
(ついやってしまう癖について)こういう動きですかね、とキャイ~ンのポーズを披露。天野さんに「あれは、癖だったの!?」とツッコまれながらも動きたっぷりで説明。そのためマイクに声が通らず、また天野さんから「マイクは離さないで下さい」とツッコミが。思わずウドさんもマイクを話す癖があるようです!と新しい癖を自覚。あと、アキレス腱が切れるんじゃないかと心配で少し歩いたら、アキレス腱をさすってしまします。あと、臍の周りをくるくる触る癖もあります!と、次々に癖を教えてくださいました。

戸田恵子さん
今日はあいにくの雨模様の中、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございます。今年は多部さんとキャイ~ンさんをゲストに迎え、多部さんは可愛く凛々しい声で素敵に演じて頂きました。キャイーンさんは…ありがとうございました(笑)とてもユニークな役で素敵な作品になりました。
(勇気を出してチャレンジしたいことについて)将棋のことが話題になっていると、やったことないなと思いましてチャレンジしてみたいですね。
私経験してないなと思うことはまだまだあるので挑戦してみたいですね。ウドさんは将棋をしたことがあるようで、「やったことはあるのですが、勝ったことは無いです!」とのウドさんに対し、ウドちゃんが出来るなら私も出来そう!と将棋に対しての意欲が湧いていました。
(ついやってしまう癖について)「どっこいしょっ」て言ってしまうことですね。気にしてないですけど、癖でついつい言ってしまいますね。

中尾隆聖さん
(ばいきんまんの声で)はひふへほ~!今日はお願いします!
(勇気を出してチャレンジしたいことについて)スカイダイビングですかね。もう私は、年齢制限に引っ掛かってしまうのですが、やってみたいですね!キャイ~ンさんはお仕事で、多部さん・戸田さんはプライベートでスカイダイビングの経験者のようで、ここでしてないのは中尾さんだけですね!と皆さん大盛り上がり。「飛ぶ気持ちが分かるための役作りで、来年のここの舞台に来るまでには挑戦しましょうよ!」と戸田さんにスカイダイビングの勧められる場面も。
 (ついやってしまう癖について)自分では自覚がないのですが唇を噛む癖があるようです。というと戸田さんから「日々悔しい思いをしているんですか?」と聞かれ天野さんも「アンパンマンに対して悔しい思いが役作りとなってるんですかね?」とばいきんまんとしての意識なのでしょうか。

質疑応答の後には、ドリーミングさんが登場し、“アンパンマンのマーチ”を生披露。ゲストの方々、会場のお客さんと一緒に元気いっぱい大合唱!会場は一体となり大盛り上がりとなりました。
最後には、戸田さんから一言。ブルブルがだんだん勇気を持って、強くなっていく可愛らしいキャラクターになっています。また、カレーパンマンと仲良く旅をするのですが、2人で寝てるシーンでは胸がキュンとなったり、最後のエンドロールまで楽しめる作品になってます。今年で29作目となり、来年で30周年です。1年でも多くつながるように、これからも応援よろしくお願い致します。 

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=57878