この度、小学館「Sho-Comi」にて絶賛連載中の大人気少女まんが「兄に愛されすぎて困ってます」を、『黒崎くんの言いなりになんてならない』を大ヒットに導いた製作チームが再集結し実写映画化した同名の映画『兄に愛されすぎて困ってます』が、6月30日(金)全国公開いたします!本作で非モテ女子の主人公・橘せとかを演じるのは今、もっとも勢いに乗る最旬女優・土屋太鳳(つちや・たお)。イケメンお兄・橘はるかを、本作で映画初出演となるGENERATIONS from EXILE TRIBE・ボーカルの片寄涼太(かたよせ・りょうた)、セレブ系ののしり王子・芹川高嶺を、数々の話題作に出演し幅広い役柄を演じ分ける注目俳優・千葉雄大(ちば・ゆうだい)、ホスト系スウィートBOY・美丘千秋を草川拓弥(くさかわ・たくや)、ヘタレ系塩顔男子・芹川国光を杉野遥亮(すぎの・ようすけ)という注目のイケメン俳優が演じ、恋の甘さと切なさとほろ苦さたっぷり、女子の「守られたい」願望&妄想がドキドキとあふれ出す、全女子憧れの刺激的〈愛されすぎ〉ラブストーリーです。

この度、10日後に迫った公開を前にして、主演の土屋太鳳をはじめ、片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮という、今最も旬な豪華キャストたちが一同に会し、直前イベントを開催いたしました!劇中でせとかを巡って、兄系イケメンズが恋のバトルを繰り広げることにかけて、今回はチーム対抗のガチバトルを開催!橘兄妹チーム(土屋・片寄)VS 3(スリー)イケメンズチーム(千葉・草川・杉野)にわかれて、画力が問われるお絵かきバトルや、サッカー、フリースロー対決の3番勝負を行いました!元バスケ部の土屋太鳳がガチすぎてイケメンズが困っちゃう場面も?!果たして勝利を手にするのはどちらのチームか?!映画さながらの白熱のバトルに大盛り上がりのイベントとなりました!

◆日時:6月20日(火)17:00~17:45
対決種目:サッカー・お絵かき・フリースロー 三番勝負!
◆場所:スターライズタワー (東京都港区芝公園 4-4-7 東京タワーメディアセンター内)
◆登壇者(敬称略):土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮

いよいよ公開まであと10日に迫り、ますます盛り上がりを見せる本作の公開直前イベントは、主人公・せとかを巡る恋のバトルにちなんだ真剣勝負!キャストのアツい戦いを見届けようと会場に集まった約300人の観客はオールスタンディングで観戦!メガホンを手に持ち、会場は早くも熱気に溢れます。そこに、橘兄妹チームの土屋太鳳、片寄涼太、そして3イケメンズチームの千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮が『兄こま』オリジナルTシャツを身に着けて登場すると、観客からは悲鳴に近い歓声が沸き起こりました!
まずはじめに、それぞれのキャストが本日の意気込みを語りました。

土屋:「今日の兄こまバトルはガチで戦います!」
片寄:「ガチバトルということで、お兄のつもりで頑張ります。せとかを泣かせて良いのは俺だけだ!!」
千葉:「3イケメンズの中でも年長ということで、橘チームには負けないように頑張ります!」
草川:「精一杯楽しんで、最高な時間をみんなで過ごせるようにできればと思います!」
杉野:「今日は運動会みたいな気分で、お客さんが保護者だと思って頑張ります!」

先日行われた完成披露イベントでは、せとかをお客さんにバトンタッチ宣言した土屋ですが「今日は兄系イケメンズになって、せとかの心をつかむように頑張ります!」と、早くも気合十分な様子。
全員お揃いの『兄こま』オリジナルTシャツは星柄の可愛らしいデザイン。これは独特のイラストを描き、画伯と呼ばれている片寄が描き下ろしたもので、片寄は「意外と上手く描けましたね。それぞれのキャラクターのセリフも入っているんですよ」と解説しました。

ここでいよいよメインイベントである対抗戦に突入!じゃんけんにより、橘兄妹チームが先攻、3イケメンズチームが後攻という結果に。第一戦目は、“せとかの心へ胸キュンシュート!サッカー対決!”3球ずつボールを蹴り、ゴールのポケットにより多く入ったチームが勝ちというゲームで、共にサッカー経験のある片寄と草川が挑みます!はじめに挑戦した片寄は、一本目は外したものの、2本目と3本目は華麗なシュートを決め、観客からは「お兄かっこいい!」と大歓声が起こりました!続く草川も同様の結果を残し、引き分けに。この結果に悔しがる片寄に、草川は「この先の戦いが楽しみになりましたね」と余裕のコメント!?

続く第二戦目は“イケメンズは美的センスも大事だ!お絵かき対決―!”描いていただきたいお題を描く人とお客さんにだけお見せし、このお題を30秒以内に描いていただき、それ以外の方に何を描いているのか当ててもらうという内容。
これに挑戦するのは「自信はないのですが、画伯の妹ですので頑張ります」と意気込む土屋と、「お兄画伯ほどではないですが自信はあります」と意気揚々と語る千葉のコンビ。
1つ目のお題は動物の「サイ」。土屋が完成させたお題はなぜか角が特徴的なサイ。これを見た片寄は「鹿」と回答し、残念ながら不正解・・・。土屋は「上手く描けたと思ったのに・・・」と少ししょんぼりした様子。また、千葉は立体的なサイを描き、草川&杉野が見事正解!勝者は3イケメンズのものとなりました。
2つ目は画伯と呼ばれる片寄と、引き続き千葉が対戦!お題は、劇中に登場する「半裸でサッカーするお兄(橘はるか)」。このお題を描き上げた片寄の絵を見て土屋は「お兄の世界観が溢れています」とコメント。これに千葉は「・・・半裸じゃなくて全裸じゃん!」と突っ込み笑いが起こりました。そんな千葉の絵は片寄の腹筋まで見事に再現した出来っぷり。土屋、そして杉野&草川はそれぞれ見事に正解を当て、結果は引き分けとなりました!

大盛り上がりのバトルもいよいよ終盤に。最後は“真のイケメンズならば、かっこよく決めろ!フリースロー対決―!”
学生時代に実際にバスケをされていたという、土屋と杉野が挑戦!早速チャレンジした土屋は、見事一発目でシュートを決めガッツポーズ!しかし、つづく2、3本目は緊張からか外してしまいます・・・。一方、杉野は千葉から「外したらマジで許さないからね」とドSな発言に緊張したのか3本すべて外すという結果に終わり、手抜きなしのガチバトルにどちらが勝つのか誰も予想がつきません。ここまでの結果は両チームとも1勝1引き分けということで、ここでまさかのサドンデスに突入!!観客が息を飲んで見守る中、橘兄妹チーム、3イケメンズ総出で挑むもなかなかシュートが決まらず、どうなるかと思いきや、最後の最後に土屋が奇跡のシュートを決め、会場は大きな拍手が起こりました!

両チームアツいバトルを繰り広げた結果、橘兄妹チームが見事勝利に輝きました!チームの健闘を称え、橘兄妹に“兄こまメダル”を贈呈!それぞれ、「燃えつくした、いい戦いになった」といった労いのコメントが飛び交う中、最後にこれから映画をご覧いただく方に向けて土屋さんからメッセージをいただきました。

土屋:「この映画はキュンキュンして笑って泣けるラブストーリーになっています。お兄たちの動きだけでなく声も素敵なので、そんなドキドキやキラキラを感じてください。劇場でお待ちしています。本日はどうもありがとうございました」

劇中さながらの兄系イケメンズによるガチすぎる白熱バトルに、終始ハラハラ・ドキドキが止まらない大盛り上がりのイベントになりました!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=55540