アメリカ最大規模の巨大フェス SXSW (サウス・バイ・サウスウエスト)の映画部門(SXSW FILM)が、7月16日(土)から22日(金)までの一週間限定で「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」として、新宿シネマカリテで行われているカリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016内で開催中です。
開催3日目の7月18日(月・祝)、SXSW FILMのトップ、ジャネット・ピアソンと、株式会社SIX クリエイティブディレクター / Lyric speaker 開発チーム代表 斉藤迅氏による特別トークショーが開催されました。

■インタラクティブや映像、音楽、様々な可能性が溢れるSXSW
斎藤迅氏は、音楽と同期して歌詞が表示される次世代型スピーカー「 Lyric speaker (リリック・スピーカー)」 で、2015年、アジア企業として初めて、SXSWアクセラレーター・コンペティションのエンターテインメント・コンテンツテクノロジー部門で「Best Bootstrap Company」を受賞しました。
斎藤氏は受賞した理由を聞かれると「音楽を深く味わうという要素に共感してもらえたという理由もあるが、テクノロジー、音楽、映像を掛け合わせて作られたプロダクトであるという部分が、SXSWらしさを感じていただけたからだと思う。」と語りました。また現地で出会ったVR関係の参加者とのエピソードを語り、斎藤氏の話を通してジャネット・ピアソンは「映画業界ではVRやARといったテクノロジーが注目されている。現地には様々なジャンルの人が集まるので、彼のように現地での出会いから新たなアイデアが生まれ、それが将来のキラーコンテンツになる可能性がある。
そういった可能性をSXSWは持っていると思う。」と語りました。    

■映画はインタラクティブとの融合でより面白くなる
ジャネット・ピアソンは「SXSW FILMに参加する映画業界の人達の間では今、VRやARといったテクノロジーの使い方について常に沢山の議論が重ねられている。どんなストーリーにすればハマるのか、どのくらいの長さにするのが最も人の心を打つのか、などのテーマについて日々話し合われている。
昔、「映画を観る」というのは、暗い空間の大きなスクリーンでストーリーを他の観客と共有する映像体験だった。しかし今の世代は、TVやインターネットの普及で、映像体験に慣れてしまっている。
「映画を観る」という体験を、どんなイベントにしていくかが、今のトレンドになっている。そしてそこには、テクノロジーが必要不可欠である」と、映画というエンターテイメントとインタラクティブの融合の必要性を語った。
ジャネットは最後に「SXSWでは、それぞれのジャンルの参加者同士で本当のインタラクティブが起きるよう、枠を超えたムーブメントが生まれる機会をもっと多く作りだせるように動いている。今後のSXSWに注目してほしい。」と語りました。
SXSWの今後の変革に期待を抱く、貴重なトークショーとなりました。

■株式会社SIX クリエイティブディレクター / Lyric speaker 開発チーム代表 斉藤迅
株式会社SIX クリエイティブディレクター / Lyric speaker 開発チーム代表。
2015年 「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)・インタラクティブ・フェスティバル」の
SXSWアクセラレーター・コンペティションのエンターテインメント・コンテントテクノロジー部門で
「Best Bootstrap Company」を受賞。アジア企業として初選出された。
http://lyric-speaker.com/

■SXSW TOKYO SCREENING WEEK 今後のスケジュール
・7月20日(水) 
19:00〜 「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」

・7月21日(木) 
19:00〜 「FRANK -フランク-」

・7月22日(金)
18:30〜 特別ゲストトークイベント:映画宣伝いまむかし
(特別ゲスト:アークエンタテインメント専務取締役 坂上直行)
19:15〜 「ロアー」(ROAR<原題>)/ジャパン・プレミア

■SXSW TOKYO SCREENING WEEK
「SXSW TOKYO SCREENING WEEK」では、入場者全員に
この一週間でしか手に入らないSXSWオリジナルステッカーを
プレゼントいたします。また、公式HPではコンテンツ盛りだくさんの
疾走感あふれる予告編動画も公開しております。
・公式HP:http://tokyoscreeningweek.jp/SXSW/
・公式SNS:@sxswtokyoscreening
・予告編動画:https://youtu.be/Fb_hcktJn8I
・座席指定券:
新宿シネマカリテ窓口または
シネマカリテ劇場HP・オンライン予約サービスにて発売中
(公式予約サービスURL http://qualite.musashino-k.jp/)
2,000円(7/22(金))、1,500円(7/19(火)、7/20(水)、7/21(木))
・主催:ピクチャーズデプト


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function get_field() in /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/9/4/sd0434994/report.cinematopics.com/wp-content/themes/cinematopics/single.php:49 Stack trace: #0 /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/9/4/sd0434994/report.cinematopics.com/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/9/4/sd0434994/report.cinematopics.com/wp-blog-header.php(19): require_once('/export/sd209/w...') #2 /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/9/4/sd0434994/report.cinematopics.com/index.php(17): require('/export/sd209/w...') #3 {main} thrown in /export/sd209/www/jp/r/e/gmoserver/9/4/sd0434994/report.cinematopics.com/wp-content/themes/cinematopics/single.php on line 49