世界中で親しまれ愛され続けている“スヌーピー” 初のCG/3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS
MOVIE』。全世界をはじめ、日本でも圧倒的な認知と人気を誇る
“スヌーピー”はそのビジュアルの可愛さだけでなく、予想外の行動が話題を呼び、今では子供から大人まで幅広い世代で愛される国民的キャラクター。そんなスヌーピーが初めて最高画質のCG/3D映画になって12月4日(金)に登場します!

本作の日本公開が待たれる中、「第21回 東京ガールズコレクション 2015
AUTUMN/WINTER」(TGC)と映画のコラボレーションが実現し、”東京ガールズコレクション“初のオフィシャルフレンドとなってスペシャルコラボステージを行いました!スペシャルコラボステージでは、吉本新喜劇最年少座長、女性誌3誌の専属モデルとしても話題の:小籔千豊や、大人気モデル:大倉士門、こんどうようぢ、話題のジェンダーレス男子:XOX(キス
ハグ キス)など、今最も旬なメンズゲストたちがモードな衣装を身にまとい、スヌーピーと一緒にランウェイに登場しました。
この日会場には、32,800人の若者が国立代々木競技場第一体育館に詰めかけました。大音量のBGMが会場に響き渡りメンズオンリーのファッションショーがスタート!
まず、最初に大倉さんがステージに登場すると、会場は一気に黄色い大歓声に包まれた。その後、XOXのメンバーとこんどうようぢさんが順に登場。投げキスや愛嬌あるスマイルを見せ、会場内のお客さんを魅了した。そして、最後に黒のスーツに白と黒のチェック柄のマントをまとった小藪さんとTGCのために特別にあしらえた白と青のゴージャスなストライプのベストを着用したスヌーピーが姿を見せると、会場は一気にハイボルテージに!お客さんからの大喝采を浴びる中、二人は一緒にランウェイを踊りながら堂々と歩いた。ランウェイ先端にたどり着くと、紙テープが降り注ぐ中、二人で一緒に“小藪ポーズ”を決めた。スヌーピーは初めてのランウェイを楽しんだ様子だった。メンズゲスト全員はスヌーピーの毛並みをイメージしたもふもふ素材や黒と白を基調とした、スヌーピーをイメージした衣装を身につけ、華やかにステージを彩った。
スヌーピーと共演した小籔さんは「『きゃわわ』って感じで、ホントにかわいいですよね。ウチの子供が大好きなので、お父さんとして共演できて嬉しいです。映画が公開されたら家族で観に行こうと思います。」とスヌーピーにメロメロだった。
その他にもTGCスクリーンや会場内の様々なスポットに映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS
MOVIE』のスヌーピーが出現するわくわくの演出も用意され、イベントを大いに盛り上げました。

本作はチャールズ・M・シュルツが生み出し、製作は、映画『アイス・エイジ』シリーズで知られているブルー・スカイ・スタジオ、音楽は日本中を席巻している『アナと雪の女王』を手掛けたクリストフ・ベックと豪華スタッフ陣が集結し、総力を結集した「I
LOVE スヌーピー THE PEANUTS
MOVIE」。どんなちっぽけな存在でも一生懸命生きることって素晴らしい。スヌーピーみたいな友達がいれば、明日はきっと笑顔になれる。空想好きのスヌーピーが織りなす壮大な物語とチャーリー・ブラウンの大冒険が、いま始まる!
日本公開は2015年12月4日(金)、ご期待ください!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=52919