本日(3月22日)、公開を翌日に控えたディズニーが新たに贈り出す感動作『シュガー・ラッシュ』(3月23日公開)が、沖縄国際映画祭“前夜祭イベント”で特別先行上映会が行われました。
 
 本作は人間たちが知らないゲームの世界を舞台に、ヒーローになれない“悪役”のラルフと、レーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペが大冒険を繰り広げる感動のファンタジー・アドベンチャー。
 前夜祭にはよしもとの[ディズニー映画&ゲーム好き]の代表としてジャングルポケット(斉藤、武山、太田)が登壇しトークショーが行われました。
 事前に映画を鑑賞したというツッコミの武山と小ボケ担当の太田は「今まで観てきたディズニー映画の中で1番の最高傑作!」と絶賛。武山は「ゲームの世界の奥行を3Dで満喫した」と話し、太田は「大好きなゲームの“裏側”のストーリーに感激」とコメント。そんな2人の熱い感想に触発された、まだ映画を見れていない大ボケ担当の斉藤はトークショーの後の仕事をキャンセルしてこのまま観客と一緒に映画を観たい!と駄々を捏ねる場面も。しかし、ディズニー映画好きの斉藤。アラジンの曲を大声で歌い上げ会場を盛り上げていた。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=50776