「週刊少年ジャンプ」連載時より、当時の少年誌にはあり得なかった女性からの熱い支持を受け、シリーズ累計5700万部を突破!TVアニメも大ヒットを記録した国民的コミック『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』。ついに初の実写映画が完成。この度、本作の完成を記念して、レッドカーペット&完成披露イベントを実施いたしました。

ようやくその全貌が明かされることとなった本作を少しでも早く堪能しようと、会場は集まったお客さんで超満員!イベント開始前から大興奮の熱気で溢れかえる場内でしたが、そんな中、遂に佐藤さん、武井さんが二人揃ってレッドカーペットに登場!その姿が見えた瞬間、会場は大歓声に包まれましたが、加えて、立て続けに登場する豪華出演者たちを目の前に場内のボルテージは最高潮!熱烈な大歓迎を受ける中、レッドカーペットイベントがスタートしました。国内でのレッドカーペットイベントという貴重な機会も手伝ってか、大興奮のファンの気持ちに応えるように、サインや握手にも楽しそうに応じるキャスト陣。あっとういう間のレッドカーペットをファンと共に楽しんだ様子でした。また、本イベントでは映画公開に向けて、 “リアルるろう人”が全国を回る「るろう号」の出陣式も決行。実際にるろう号に乗って全国を行脚する“リアルるろう人”に抜擢された、アミューズ 劇団プレステージ所属の若手俳優、長尾卓也さんも登場し、「全国47都道府県をまわって映画の素晴らしさを伝えたい!」と意気込みをコメント。応援メッセージとして、舞台上に登壇したキャスト陣から車体にコメント書き込んでいただきました。

■レッドカーペットイベント■
【日時】 6月27日(水)18:00 〜 【場所】 六本木ヒルズアリーナ(港区六本木6-10-1)
【登壇者】 佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、田中偉登、江口洋介、大友啓史監督

■完成披露イベント■
【日時】 6月27日(水) 18:30 〜 【場所】 TOHOシネマズ 六本木(港区六本木6-10-1)
【登壇者】佐藤健、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、田中偉登、江口洋介、大友啓史監督

佐藤:お待たせいたしました。公開2か月前なのにこんなにたくさんの人に来ていただけて嬉しいです。すごく幸せなレッドカーペットイベントでした。はじっこの方…すみません。

武井:今日はありがとうございます。“剣心”本当にかっこいいですよ!公開を楽しみにしてください。

吉川:ごきげんよう。こんなに長いレッドカーペットを歩いたのは初めてだし、嬉しかったです。(笑)

蒼井:朝から待っていただいている方もいるとお聞きしました。想像以上のレッドカーペットで驚いています。

青木:今この瞬間を最高と言わずしてなんと言う!というくらい最高な気分です!!本当に最高!!!

田中:僕のことを知らない人もいると思いますが…映画で弥彦を演じています。頑張ったのでぜひ楽しんでください!

江口:どんなに期待されても決してその期待を裏切らない最高の作品が完成しました。

大友監督:みなさん、引き込まれずにいられない作品になっていると思います。早く劇場で観ていただきたいですね。

Q:役柄を演じてみていかがでしたか?

佐藤:原作の大ファンだったので、僕自身の理想の剣心を演じさせていただきました。
武井:薫の健気さ、純粋さなど本当に魅力的な女性だなと感じましたね。
吉川:人をばったばったとなぎ倒していくのは楽しかったです。以上!(笑)
江口:剣を捨てきれない武士ですよね。剣心とは正反対というか…斎藤一という男の殺気を感じていただけると嬉しいです。

Q:現場の雰囲気はいかがでしたか?

蒼井:チームワークは抜群です!武井さんとは初めての方が多かったので、武井さんが一日も早くリラックスできればいいな…とみんなで話していたこともありました。
佐藤:武井さん、すごい偏食だから…ごはん行くときとか大変だったよね。(笑)

Q:注目のシーンは?

青木:生卵を飲むシーンがあるんですよ。アドリブで飲んでみたんですけど、そのアイディアを採用していただいて。それがラストの重要なシーンにもつながっていくので、そんな所もお楽しみに!

Q:最後に今日お集まりいただいた方々へメッセージをお願いします。

佐藤:今日は残念ながらお越しいただけませんでしたが、劇中で怪演を披露している香川照之さんも出演されています。彼の演技をみるだけでも一見の価値ありの作品ですが、全員が一生懸命になって作った作品です。この作品が日本映画として公開されるのが誇らしいですし、その世界に携わることができて幸せです。その気持ちをみんなと共有したいと思うので、公開まで、よろしくお願いいたします!

●レッドカーペット終了後、登壇者たちは場所をTOHOシネマズ<スクリーン7>に移して舞台挨拶を実施。レッドカーペットに続いての舞台挨拶だったにもかかわらず、興奮冷めやらぬ様子で“剣心”愛に溢れたコメントを披露しました。原作者からの大絶賛というお墨付きももらったという本作。主演の佐藤さんは本作の公開が待ち遠しいようで「愛をこめてこの作品を作りました。みんなにも愛していただけると嬉しいです。」と語り、本作のヒットを祈願しました。

≪“るろう人を探せ!”全国横断キャンペーン 応援メッセージ≫
佐藤:よい旅を!こんな映画見たことない。
武井:沢山の愛を詰めて帰ってくるのを待ってます。
吉川:観てねー。斬
蒼井:安全第一
青木:楽しんでくれ!ケンカ屋ザンザ登場!
田中:頑張れー気を付けてね!!ファイト!
江口:日本全国流浪の旅。待ってるぞ剣心。
大友監督:うまいもん食べて帰ってこい。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=49592