10月30日(土)関西限定先行上映、11月6日(土)全国ロードショー、究極のお笑いのギャグ・エンタテイメント“『さらば愛しの大統領』。
宮川大輔&ケンドーコバヤシを主演に迎え、“ノバウサギ”・ジョージア“「明日があるさ」”などのCMを監督、CM・PV界で活躍する柴田大輔と世界のナベアツが共同監督をしました。

28日、大阪・IMPホールにて、“100%(パー)アホ”な大阪合衆国憲法を制定すべくナベアツ監督・関西人気女子アナウンサーが大阪合衆国憲法選定試写会を実施致しました。

試写会にきていただいたお客様から試写会応募時に“大阪合衆国憲法”を考えて頂き、各アナウンサーの方から「これぞ!!」というものを持ってきてもらい、発表してもらいました!また、出演した芸人さんが考えた“大阪合衆国憲法”も発表!
オモロ〜な憲法ばかりで、会場内は爆笑の連続!とっても盛り上がった舞台挨拶となりました。

日程:10月28日(木)18:20〜18:45(25分間)
場所:IMPホール 大阪市北中央区城見1-3-7
登壇:世界のナベアツ 監督、斎藤裕美(毎日放送)、喜多ゆかり(朝日放送)、
   中島めぐみ(関西テレビ)、吉田奈央(読売テレビ)、藁谷麻美(テレビ大阪)
   串かっちゃん・Mr御堂筋・たこやきさん・通天閣ん

(MC:アナウンサーの皆さんから感想をお伺いしたいと思います。)
斎藤アナ:「非常に面白かったです。コントもあり、俳優陣の方も豪華です。」
ナベアツさん:「コメントとして合格です。89点です。おめでとうございます!」
吉田アナ:「めっちゃ笑わせてもらいました。こんなに笑った映画は久しぶりだったんですけど、中でもNG集が好きです。」
ナベアツさん:「おっととと!!それ以上はダメだよ〜。ちょっと口を滑らせたので、85点!」
喜多アナ:「お笑い100%の映画だと思っていたんですが、ちょっとホロリするところもありました。      どこかと言いますと・・・・・」
ナベアツさん:「ダメですよ〜(笑)7点です!」
喜多アナ:「低っ!」
ナベアツさん:「リアクション、7点です(笑)!」

(MC:今回キャストの方が豪華ですよね?)
ナベアツさん:「すごいですよ!大杉漣さんはノリノリで演技してもらいました。台本以上の事を家で
考えてきてくれるなど、本当にオモローな人でした。」

(MC:釈由美子さんともセットで動くという形でしたが・・・)
ナベアツさん:「釈由美子さんがクランクインした日は、僕の素っ裸を見るという日で、釈さんが「私、こんなところにいていいのだろうか。」という顔をしておりました(笑)」

(MC:各局アナウンサーが選んだ大阪合衆国憲法案を発表して下さい!)
斎藤アナ:「国旗は豹柄の日の丸!!」会場から拍手「大阪といえば、大阪のおばちゃんじゃないですか!
大阪のおばちゃんといえば豹柄!」
ナベアツさん:「赤い丸の部分をやめて、おばちゃんのアイドル“角淳一さん”の顔にしましょうか?
豹柄に角淳一さんにしましょう!」
喜多アナ:「学校でお笑いの授業を設ける!大阪にとってはお笑いというのは大事なものですので、
     低学年からお笑いの授業をすることによって、東京には絶対に負けないお笑いの要素を
     身に付けることができるのではないのでしょうか?」
ナベアツさん:「これをすると、NSCが無くなってしまうんじゃないですか?だから、吉本からすごい圧力が           かかると思います(笑)。」
中島アナ:「異性を笑わせたら、付き合わなければならない。これには、3つポイントがあります。大阪のお笑い力を底上げすることで、恋愛特需になり、経済効果がある。お笑いの方にすごい特典がありまして、お笑いLIVEをすると、そこにいた全員と付き合えるんです!」
ナベアツさん:「めっちゃええやん!」

●ここで、ナベアツさん、吉田アナに向かって、「このポーズは就職に有利です!」といいながらオモローポーズをしたものの、失笑され・・・・
ナベアツさん:「全然付き合われへんやん。」
中島アナ:「なかなか、ハードルが高い憲法でしたかね???」
ナベアツさん:「そんなことないと思う。ただ、俺がスベッただけ(笑)」(会場内爆笑)

吉田アナ:「住民票には“ボケ”か“ツッコミ”か記入しなければならない。芸人さんじゃなくとも、
      根付いている概念だと思うんですよね。」
ナベアツさん:「なるほど〜!大阪っぽい!ただね〜“ツッコミ”と記入してても、“ボケ”になる人がおるんですよ。例えば、ジャリズムの山下くん。彼なんかはツッコミなのに、全然ボケなんです。」

藁谷アナ:「出歩くときは必ず「あめちゃん」を携帯しなければならない。私自身、大阪に住み始めて5年なのですが、実際にあめちゃんを貰ったことがないんですよ。あめちゃんをあげることで、ハートフルな感情を味わって、世の中がハッピーになるんじゃないかな〜と思って選びました。」
ナベアツさん:「なるほど〜。全員持たないといけないんですか?たかじんさん、あめちゃんもってくれるかな?(笑)」

(MC:気に入った憲法はありましたか?)
ナベアツさん:「個人的には「異性を笑わせたら、付き合わなければならない」です。モテる為にはお笑いしかなかったから吉本入ったんです。」

(MC:最後にメッセージお願い致します。)
ナベアツさん:「テーマが“100%(パー)アホ”なので、本当にアホなことを一生懸命やってる芸人さん・一流の俳優さんを100パ〜セントアホになってポカーンとして楽しんでいただけたら、満足でございます。見終わった後に、映画の感想会をしてくれたら、一番嬉しいので、気楽に楽しんでください!!今日は本当にありがとうございました。」

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=47995