7月28日(月)、東京の赤坂BRITZにて映画『カンフー・ダンク!』のジャパンプレミア試写会、名付けて『カンフー・ダンク! メガすげェェェェェー! ジャパンプレミア』が行われました。

まずは、女の子のダンスチーム「Crush」「ガムQ」によるド派手なダンスパフォーマンスで幕開け。続いてプロバスケbjリーグの人気チーム「東京アパッチ」から青木康平選手、仲摩純平選手、中村友也選手が駆けつけ、ダンクショーで会場を盛り上げました。

そして会場の空気が熱々になったところで、いよいよジェイ・チョウが登場! 
司会者の声が聞こえないほどのメガすげェェェェェー!大歓声に迎えられました。さらにセクシーチアガール姿のほしのあきさんが花束を持って登場。映画を観てジェイの大ファンになったという ほしのさんにジェイが直々にダンクシュートの実技アドバイスを行いました。

と、ここで「ちょっと待ったー!」の声が…。

なんと、DAIGOさんが突如登場し、ジェイにバスケ対決を要求! 自身も大のバスケ好きというジェイと、バスケ部所属の経験があるDAIGOさんの真剣勝負に、会場のボルテージは最高潮!
見事ジェイが勝利をおさめ、一言「DAIGOさんのシュートはカワイイですね〜」。
DAIGOさんは「実はバスケの試合に出たのは2分30秒しかないんで…」と白状し、会場の笑いを誘いました。

そして最後にジェイ・チョウ、ほしのあきさん、DAIGOさん、3人揃って「『カンフー・ダンク!』メガすごウィッシュ!」の掛け声にあわせ、決めのポーズで締めくくりました。

<ジェイ・チョウ>
「来日できてたくさんのファンに会えて幸せ。今日一日の中で一番幸せなひとときです。そして日本の二人のスターからもたくさん学ばせてもらいました。」

<ほしのあき>
「ジェイさんは映画でも凄くかっこよかったんですが、本物はさらにキラキラしてます! 学生の時のバスケ経験があったので『カンフー・ダンク!』最高でした!!」

<DAIGO>
「バスケ経験を生かして、リスペクトしてるジェイさんに勝負しにきたぜ! けどやっぱジェイ・チョウさんメガすごウィッシュ!」

アジアが誇るスーパースター、ジェイ・チョウのメガすげェェェェェー!技と演技をぜひ劇場スクリーンでご覧ください!!

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=46571