原作コミック累計800万部、テレビアニメも絶賛放送中、今年3月に公開された劇場版第1弾が春休みの話題を独占した『ケロロ軍曹』。その劇場版第2弾『超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!』の製作発表が10月22日に催された。
ケロロ小隊5人の着ぐるみによるミニキャラショーで幕を開けた製作発表。その舞台裏で、実際にライブで声をあてていた【ケロロ】役の渡辺久美子さん、【ドロロ】役の中田譲治さん、【日向夏美】役の斉藤千和さん、【日向冬樹】役の川上とも子さんがその後ステージに登場し、和気あいあいのトークショーをおこなった。

渡辺さん「ケロロを演じるには、パワーがいくらあっても足りないくらいです。劇場版第2弾があると聞いたときから、気持ちは映画に向かっています!」
中田さん「『”ケロラー”を増やそう!』と言っていた第1弾の発表から、早いもので1年経ちました。一本立ちということで、今回が本当の勝負です」
川上さん「親戚の子供も『ケロロ軍曹』のファンなので、どんな映画になるか楽しみにしています」
斉藤さん「女の子としては、一度はさらわれるお姫様役で、乙女なところをみせたいです」
中田さん「じゃあ、ギロロとしては夏美を助ける白馬の王子様をやってみたいです(笑)。劇場版第1弾は友情がテーマでしたが、今回は家族愛。感動的なエピソードもたくさん盛り込まれていますが、同時に『ケロロ軍曹』の基本はギャグ。皆さんが劇場で大笑いしてくれたら嬉しいです」

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=44833