本日9月27日(土)、映画『ハンガー・ゼット』がついに公開初日を迎え舞台挨拶を行いました。出演者の村井良大、小田島渚、新納慎也、亜紗美、水谷あつし、そして月足直人監督が登壇。

●日時:9月27日(土)
●場所:ユーロスペース
●登壇者:村井良大、小田島渚、新納慎也、亜紗美、水谷あつし、そして月足直人監督

【イベントの様子】
ます、映画のメインキャストと監督の6人が暖かい拍手に迎えられ登壇。発売開始直後にチケットが完売し、立ち見のお客様もいらっしゃる大盛況の中、登壇者の方にゾンビ映画に出演した感想を語っていただき、本作の見どころをアピールしていただきました。

【登壇者のコメント】
村井良大
新しい角度で作ったゾンビ映画だと思います。ゾンビ映画らしいけど、ゾンビ映画らしくない、ゾンビ映画になっています。

小田島渚
女性の皆さんでも楽しんで頂けるような映画です。最後はほっこりするかもしれないゾンビ映画になっていると思います!

新納慎也
映画を観て突っ込みどころ満載と思うかもしれませんが、それを楽しむ映画です。温かい心で観て頂ければと思います。

亜紗美
怖いゾンビ映画ではなく、ポップコーンを片手に楽しんで貰えるラブストーリーなので、楽名気持ちで楽しんで頂きたいと思います。

水谷あつし
いろんなゾンビが出てきて面白いキャラクターも沢山いるので、その辺を楽しんでください。

月足直人監督
一風変わった、どんな人でも観れる映画になっています。気がるに楽しんで下さい。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=52910