ほぼ全編を通して暗闇状態が続くという異色の生き埋めスリラー『リミット』。11月6日の公開に先立ちまして、ザ・ニュースペーパー扮する菅直人首相とチリ鉱山落盤事故で救出された作業員3名の登壇により、下記の通りイベント付試写会を行いました。 “目覚めたら地中の棺桶に入れられていた男がなんとか脱出を試みる“という映画の設定に絡めて、チリの落盤事故の脱出や、菅首相を取り巻く状況をとりいれたザ・ニュースペーパーの初披露コントに場内は笑いが絶えず、イベントは盛況のうちに終了いたしました。また、囲み取材でもマスコミの方の要望で、ほかの持ちネタも披露。菅首相だけでなく、鳩山元首相や蓮舫大臣なども登場し、時事ネタトークで大いに盛り上がりました。

日時■2010年10月28日(木)10:00-
会場■セルバンテス文化センター東京 地下1階オーディトリアム (千代田区六番町2-9) 
登壇者■ザ・ニュースペーパー 
・菅 直人首相(松下アキラ・46) 
・救出された作業員 マリオ・セプルベタ(浜田太一・46)※スーパーマリオのポーズで登場した2番目に救出された作業員
・救出された作業員 ジョニ・バリオス(福本ヒデ・39)※愛人で話題になっている作業員
・救出された作業員 アリエル・ティコナ(山本天心・48)※地下にいる間に子供が生まれた作業員

≪イベントの状況≫  
作業員三名:救出されて、良かった〜。・・・・そういえばリーダーを忘れてないか?
リーダー!リーダーっと言っても日本のリーダー……〜管総理です!
菅首相:え〜菅直人です。(あいさつ)…救出おめでとう
作業員:総理、地下から持ってきた石のプレゼントです。客席にも、プレゼント。(客席に石を投げる)
菅首相:私も投げていい?(サジを出す)
作業員三名:サジを投げるのは、まだ早いよ!
作業員①:今回の映画[リミット]、我々は地下の中だったけどこのリミットは目が覚めたら脱出不可能の箱の中よ。こんなワンシチュエーションスリラー観た事無いよ。
作業員②:私たちは、テレビ電話で地上と交信出来たけど、このリミットは携帯で喋るだけで電池なんていつ切れるか分からない。このリミットで我々の地下での恐怖が体感できるよ。
作業員③:そう、一番の驚きの場面は、オッとここからは言えない。…ここから先はお金ください。マスコミのみなさん、お金お金。みなさん[リミット]1800円払って劇場で観てください。菅総理は[リミット]観ていかがでしたか?
菅首相(松下):仙谷さ〜ん。私の感想はなんといえばいいかな?(笑)
映画の感想は真っ暗の中にとじこめられておそろしい。こんな怖いワンシチュエーションスリラーは観たことがない。こういう状況を体感できるという点で自分と共通しているかな。真っ暗で一人ぼっちで味方はいないし、お先真っ暗なのが。そしてアイテムがジッポライターと携帯電話のみというところ。私のアイテムは蓮舫大臣と仙石さんだけ。ライターはいつきれるかわからない。私自身もいつきれるかわかりません(笑)この閉塞感たっぷりの日本にとっては国民は土の中に埋まっている状態といえるでしょう。改善するには・・消費税を5%上乗せするしかないですね(笑)。菅内閣はまさにドキドキで、(そんな私に)政治を委ねている国民もドキドキ。これから映画を観る人もドキドキですね。映画[リミット]をどうぞよろしくお願いします!!

≪囲み取材≫
Q:これからの支持率はどうなっていくと思いますか?
菅首相(松下):映画はこれから動員を増やしていくと思うけど・・・。政治のほうは・・おーい!仙石さ〜〜ん!
(映画の感想を尋ねられて)なかなか面白い映画。一人ぼっちで、私も味方がいなくて一人ぼっちで涙なくして観ていられませんでしたよ。

Q.鳩山さんはどう思われますか?(と鳩山元首相の物まねをする福本へ)
鳩山元首相(福本):久しぶりに現実に戻ってきたよ。(と鳩山さんの物まねを急きょ行う)今回のイベントでやった役はチリの作業員という抽象的な役で緊張しなくていいけど、こうして鳩山さんの物まねをふられると緊張して仕方がないですね(苦笑)。

Q.麻生さんはいかがですか?(と麻生元首相の物まねをする福本へ)
麻生元首相(福本):本当に久しぶりですね〜。麻生さんのネタはもう飲み会でしかやらないんですよ(笑)。儲からないからね。今回のようにサングラスで目が隠れている役は本当に緊張しなくていいですね〜。

Q.続いて、仕分け問題はいかがですか?
菅首相(松下):1に雇用、2に雇用、3、4がなくて5に雇用。私は突っ込まれるから余計なことは言いません。
蓮舫大臣(山本):仕分けは蓮舫大臣の私。今日は(チリ作業員役だから)カツラが違うけど。あ、指差すのやめてもらえますか?案外、自分も指差されるのって嫌なもんですよね。蓮舫さん自身、ふんどしを締めなおして、丸裸になって頑張って頂きたいですね。常に私たちはリミットぎりぎりですからね(苦笑)

Q. 菅首相自身のリミットはいかがですか?
菅首相:私はまだ安泰だと思います。だからカツラもスーツも新調します。私は安泰です。オバマ大統領のマネをやったときは車1台買ったんですよ。だから続かないとローンが払えなくてやばいですよ(笑)
麻生元首相(福本):僕がやる人は鳩山さんも、麻生さんも短命で困っています。自転車1台すら持っていません。
Q.次の首相は誰だと思いますか?
山本:蓮舫さんだと思います。

Q. 映画の見所は?
菅首相(松下):埋められているという状況を体感できる今までにないワンシチュエーションの映画です。周りがどんな状況か全くわからない。変なオカルト映画より面白いし、リアルで怖い。精神的に追い詰められます(苦笑)。追い詰められている状況で観たので、より追い詰められました(笑)

Q.菅さん、支持率をあげるにはどうしたらいいですかね?
菅首相(松下):支持率は維持できればいいです。上がったらあとは下がるだけなので。今のままが一番。余計なことを言わないようにしています。よく、「すっからカン」とかからかわれるし。今、日本にはいろいろな問題があるけど、僕自身の力では解決できる力がないからね〜(笑)。

Q.今回のチリ鉱山の事件についてはどう思われますか?
菅首相(松下):そうですね。無事に救出されて羨ましいなと思います(笑)。感動しました(笑)

Q.今回、チリ救出のネタのオファーは狙っていましたか?
福本:狙ってましたよ!
浜田:救出される前は助かるのに4か月もかかるといっていたから、ネタとして困らないかなと思っていたのに、予定より早く救出されてしまって・・・
福本:不謹慎だろ!

Q.政治ネタの危機感はありましたか?また今後、政治ではどのような変化を望みますか?
福本:ありました。野党、特に自民党に頑張ってもらいたいですね。石破茂さんのネタを今、練習しているので石破さんにも頑張ってもらいたいです。

関連作品

http://data.cinematopics.com/?p=48322